お気に入り

どうしても痩せられない方の味方、脂肪吸引。 michelangelo VASER脂肪を吸引はここ。美容外科kunoクリニックが運営。

kunoクリニックにおける脂肪吸引手術の特徴

最先端脂肪吸引機器を利用したオーダーメイドデザインによる脂肪吸引

ナチュラルオーダーメイド美容整形で有名な美容外科です。脂肪吸引でスリムなボディーに。

2015年05月08日

自分で決める美容整形

生まれつきの自分の見た目を変えるのは楽な事ではないですが、美容整形がもっと改良されると、
なりたい見た目は自由に美容整形で作る事ができる様になるかもしれませんね。

見た目というのは時には深刻な悩みになってしまう事もある様です。
美容整形で自由に見た目を変える事ができれば、悩まされる事もなくきっと気分良く過ごす事ができるでしょう。

美容整形はリスクなどの面においてハードルは低くはない部分もあります。
しかし、医療は進んでいますので、ひょっとすると夢の様な素晴らしい美容整形が
一般的になっているかもしれませんね。

これからの美容や医療における進歩に、ますます期待が高まりますね。
posted by ジギング at 15:13| Comment(0) | 美容整形

2015年04月24日

衣替えの時期かな

今日は温かいですね〜。暑いくらい。
日射しが強くて紫外線対策をちゃんとしないとシミになりそう。
そろそろ衣替えをしなければならないですね。

眠っていたTシャツとか出してくるのはいいんですが、
着る前に一度洗濯しないと気が済みません。
それが結構大変だったりします。
もちろん仕舞う前に洗濯してから仕舞っているんですけどね。
posted by ジギング at 15:01| Comment(0) | Tシャツ

2015年03月11日

スポーツと脂肪吸引

医師から事前に説明を受けると思いますが、脂肪吸引の後すぐはスポーツを行うなど激しい運動をする事ができない場合が多いと思います。


どうしてもスポーツをしていて、試合に出ないといけないなどという時には脂肪吸引の手術を行わない様にしたいですね。脂肪吸引の手術の日程は余裕を持って決定したいですね。また、全身のあらゆる所に行う事ができる脂肪吸引は、手術を行う場所によってスポーツに影響が出やすい箇所とそうでない場所があるかと思います。


脂肪吸引を受けるのであれば、ダウンタイムに数日ほど余裕を持って安静にする様にしたいですね。ダウンタイム中は回復する事を何より優先したいですね。

posted by ジギング at 14:32| 脂肪吸引のメリット

2015年02月13日

脂肪吸引に使用するテープ類で問題になる事も

通常は脂肪吸引の手術が終わった後は、傷の部分を保護するために傷テープなどを貼っておく事が多い様です。



また患部を圧迫するためにテープが利用される事もあります。中には脂肪吸引を終えた後に使用するテープで問題になる人もいる様です。多く報告されているトラブルの中には、テープの色素が沈着するというものがあります。



かなり時間が経っても跡が残るという人もいます。テープを肌に貼るとかぶれる事もあります。その事によってかゆみが発生する事もあるそうです。更に、水疱ができてしまう人までいる様です。
手術を行った傷口にかゆみなどの違和感などがあれば、医師に相談してみるといいでしょう。

posted by ジギング at 15:05| 脂肪吸引の費用

進化を続けている脂肪吸引


興味を持っている人でないと脂肪吸引がどの様に進化したのかという事は知らない人も多いでしょう。



しかし、同じ脂肪吸引でも以前に比べるとかなり進歩しました。以前であれば先端に刃がついたカニューレで脂肪を砕いて吸引していました。そうするといろんな所に傷が付いてしまう事もあります。



場合によっては神経に刃が当たってしまい損傷する事もある様です。現在では刃がついていないカニューレを使用するのが一般的の様です。



そのままでは脂肪吸引が行いにくいので周辺の温度を高めて溶かしてから吸引を行ったり、超音波で乳化させてから吸引するなど、これらはなるべく脂肪以外を傷付ける事がない様に工夫されています。

posted by ジギング at 15:04| 脂肪吸引のメリット